スマホ決済サービス 世界で急速に拡大する「キャッシュレス」化。
中でも中国のスマホ決済普及率は、
ここ数年で著しく上昇しています。
EarthCampusはそんな世界の常識となった
「キャッシュレス」化に対応した
スマホ決済サービスをご紹介いたします。

スマホ決済サービスとは?

自分のスマホに生成されるQRコードで決済ができるサービスです。
コードは、ワンタイムの使い捨て&豊富な運用実績によりセキュリティも万全です。

ココがすごい!

現金やクレジットカードなどがなくても手元にスマホさえあれば決済が可能!

ユーザーは、登録済みの銀行口座やクレジットカード等から決済手段を選択可能!

スマホ決済サービスの使い方

[QRコード提示から決済完了まで]
  • 1

    商品を
    選択&注文

  • 2

    アプリを実行

  • 3

    QRコードを表示

  • 4

    QRコード読み取る

  • 5

    決済完了

ご相談
お見積もりは
こちら

ご相談 ・お見積もりはこちら

中国国内・2大スマホ決済アプリ

中国国内でのスマホ決済金額約600兆円もの大きな市場を形成する2大スマホ決済アプリ「WeChat Pay」「Alipay」

ココがすごい!

北京ビジネスエリアにあるコンビニエンスストアでの決済手段の約67%をWeChat PayとAlipayが占めている!

中国国内では百貨店、飲食店、八百屋、生鮮市場、理髪店、たばこ店など使えないお店を探す方が難しいほど利用されている!

※2016年度決済金額 ※銀行・銀聯を除く

※出典:「iReserch 2009-2018年中国第三方移動支付市場交易規模」より

WeChatPayができること

  • 1

    スマホ決済が可能

    QRコードで支払いができます。中国の銀行口座の登録が必要となります。

  • 2

    送金が可能

    WeChatPayでの送金が可能。割り勘やお土産購入時に利用されています。

  • 3

    SNS機能と連携 (チャット・通話・モーメンツ)

    WeChatPayでの送金が可能。割り勘やお土産購入時に利用されています。

Alipayができること

  • 1

    スマホ決済が可能

    QRコードで支払いができます。中国の銀行口座の登録が必要となります。

  • 2

    送金が可能

    Alipay同士での送金が可能。割り勘やお土産購入時に利用されています。

2つのアプリの違いは?

「SNS機能」の有無!

WeChatPay・Alipayどちらも多く利用されておりますが、SNS機能が付いていることによる集客効果が見込めます。

スマホ決済サービスに
SNS機能がついていると何がすごいの?

現在中国国内にはグレートファイアーウォール(金盾)と呼ばれるインターネットのサービス制限があります。この為、中国人は国内のインターネットサービスを情報を得ます。中でも、LINEやFacebookの役割を担う世界最大のSNSサービスがwechat(微信)なのです。wechatはインターネットのサービス制限がない為、中国人の多くはこのサービスの繋がりで新しい情報を得るのです。

「WeChatPay」を利用した中国人観光客の爆買いの流れ

  • 1

    購入

    中国人観光客が、あなたのお店でWeChat Payを利用して商品を購入されます。

  • 2

    自慢(拡散)

    買った商品(サービス)をWeibo(中国版twitter)やWeChatのモーメンツ(Facebookのタイムライン)で、中国にいる家族・友達に自慢(拡散します)

  • 3

    依頼(送金)

    自慢を見た家族・友達から商 品 の購入依頼がWeChatメッセージで届きます。それと同時にWeChatウォレットを利用して瞬時にお金を受け取ります。

  • 4

    購入

    再度、先ほどの中国人観光客が、あなたのお店に戻ってきて、WeChat Payを利用して商品を再度購入されます。はい、爆買いです。

ご相談
お見積もりは
こちら

ご相談 ・お見積もりはこちら

earthCampusの強みその1

複数アプリ(WeChatPay・Alipay)
1つのアプリで対応

例えばこんなとき…

WeChatPayとAliPayどちらも
導入したい場合は、アプリが2つ必要

QRでは見分けが付かないわ…
どちらのアプリかな…
お待たせしてお客様も怒ってる…どうしよう…

QRでは見分けが付かないわ…
どちらのアプリかな…
お待たせしてお客様も怒ってる…
どうしよう…

NIPPONPAYを使うと…
NIPPONPAYを使うと…

1つのアプリでWeChatPayとAliPay
どちらの決済も可能!!
レジでの支払いがスムーズになります!

アプリ1つでどちらの決済も可能だからレジがスムーズで助かるわ!!

アプリ1つでどちらの決済も可能だから
レジがスムーズで助かるわ!!

earthCampusの強みその2

マルチデバイス対応

NIPPON PAYの使い方

  • 1

    NIPPONPAYアプリを起動

  • 2

    決済金額を入力

  • 3

    QRコードをスキャン

  • 4

    支払い完了

利用可能サービスの追加

利用可能サービスも随時追加しております。お使いのアプリをアップデートするだけで利用可能に!
詳しいサービス内容はEarthCampusにお問い合わせください。

ご利用料金および手数料・費用

初年度無料キャンペーン中

決済用システムご利用料金(年払)15,000円/年

決済専用タブレット(レンタル)無料

※上記記載は、全て税抜価格となります。トランザクション処理手数料(注文処理手数料)は発生致しません。クレジットカードには、一般的に1売上当たり25円~35円程度かかります。

サービス開始までの流れ

契約書類等のお手続き

サービス内容のご確認

サービス利用登録シート、利用規約等を確認

サービス利用登録シート等のご記入

サービス利用登録シート、利用店舗登録シートを記入

必要書類のご準備

個人事業主の方は、身分証明(免許証、パスポート等)のコピー

必要書類のご提出

上記書類のご準備が完了されましたら、担当営業に書類をお渡し下さい

各決済会社への登録手続き

確認・審査・各種設定

ご提出頂いた書類の確認

登録手続き

決済サービスシステムへの登録・各決済会社への登録ID・パスワードの発行等を行う

サービス受け入れ準備

タブレットご準備

アプリをダウンロードするタブレットのご準備をお願いします

アプリのダウンロード・設定

タブレットへアプリをダウンロードする

ステッカー等の設置

登録完了手続き時に届いたステッカー等の告知・販促物を設置
通常10営業日で
サービス開始になります。